*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
霊波とは
farouchehh.jpg霊波とは・・・


farouchecho.jpg霊波と言う表現にピンとこない方が
多いと思われます。

これは、頂いたメールに目を通した際に
自然と伝わってくる相談者さまからの
現在の感情や性格等が、1本のグラフのように
脳裏に浮かんでくることを霊波
呼ばさせて頂いております。

中にはお名前も内容もないメールが届いたりも
しますが同じように伝わってきたりします。
しかし、交信するものが明確ではない為に
霧がかかったように先がぼやけたりもします。

内向的で心を閉ざしておられる方は、
やはり問いかけにも難しく基本が楽観的な
性格の方は、交信のピントも早いものです。

お電話では、私の方から先に霊視致しましたものを
お伝えさせてもらっております。
そのままの状況や心境をお伝えしていくことと
なるのですが、先に訪れる好機や、ご自分が
持っておられる力の強弱等もご説明致します。

ものごとは頭で考えているだけでは実現できません。
考えたものをご自分の力で行動に変えてこそ、
実現に近づけるものです。

悩みの問題が当人には大きく、一言では
片付けられないこともたくさんあります。

悩みの真相が実は他の個所にも原因が
あったということもあります。

それらを感じた時は、相談内容とは異なりますが
手短に指摘させてもらっております。

相談者の方それぞれに心の器は異なります。
受け止められる分量も人それぞれ異なります。
同じ類の相談に同じ答えというものではなく、
個人個人の歯車を少しづつ補修させてもらいながら・・・
というのが私の鑑定スタイルとなっています。

また、電話鑑定が初めてという方は滅多にいないと
思われますので、普段ご自分が電話鑑定を行う
理想的な時間分を先にお伝えして頂ければ、
その範囲内での鑑定は充分に可能であります。

ただ長いだけの電話鑑定だと
欲しい答えを導き出すこととなるのと
それ以上に負担も重なることかと思われます。
これは結果的によくありません。

気持ちを静め、日にちを改めてからの再度鑑定も
お受けできますので一度の鑑定は
なるべく短いものとしてお考え頂こうと思います。

お急ぎの方には大変申し訳ありませんが
状況によってはすぐにお返事・鑑定ができない場合もあります。
ご理解下さるようお願い致します。

※フォームが使えない場合はdrosariumb☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換して送信下さい。)



ブログパーツ モルフォ蝶



スポンサーサイト
プロフィール

占い師結祈

Author:占い師結祈
~結祈ゆうき~ 会話が通じる前から霊波を受け取り抱えている問題の強弱を見抜きます。
登場(対象となる)人物などに関する事細かな状況、生年月日や名前は 必要無く霊視を行います。
電話鑑定ではご相談者の方から頂いたメールを視て 霊視を行っております。
お話する際には既に霊視したものを先にお伝え致しますので、
鑑定時間を有効にご利用下さい。
対面・電話鑑定歴20年。
口コミ・遠方からの相談者・有名人等2万人以上の鑑定実績有り。

カテゴリー
メールフォーム
◆必要事項◆ ※メールアドレス※ お名前 相談内容 ↑↑↑上記を忘れずに。

名前:
メール:
件名:
本文:

オータムドーム
ブログ内検索
リンク